お知らせ
ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、08年からこの地で生活をしています。

*詳しくは、トップページ森の彼方−トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

rss atom
ホーム アンティーク民俗衣装 スカート カロタセグ地方の刺繍エプロン(シルク花柄ダーク)
カロタセグ地方の刺繍エプロン(シルク花柄ダーク)


軽いうすでの化繊素材の細やかなプリーツに、黒いカーネーション、ダークブルーの花や紫の実で構成されたベルトやつなぎ目部分が印象的です。

シルク糸で丁寧に花が刺繍してあります。

日曜のミサの時に着る、上質のエプロン。

手で丁寧に寄せ、二箇所で継ぎ目のあるカロタセグ地方のプリーツエプロン。

足首上までの丈の、ロングサイズのエプロンです。

状態良好。

幅34cm

着丈78cm

重量200g

*国際航空便で送料が600円かかります。
・ 型番
ACWM1−0607
・ 販売価格

20,000円(内税)

・ 購入数