お知らせ
ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、08年からこの地で生活をしています。

*詳しくは、トップページ森の彼方−トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

rss atom
ホーム 刺しゅう作品 カロタセグのイーラーショシュ イーラーショシュ・ピロカバー(ウィーンのバラとリーフ)
イーラーショシュ・ピロカバー(ウィーンのバラとリーフ)


ウィーンのバラと呼ばれるモチーフが9つ放射状に広がり、葉っぱと組み合わされたモチーフ。

チューリップの端モチーフが上下にくる、伝統的なピロカバーの構成です。

販売用に作られたものではないので、刺繍の目も細やかで丁寧です。

自家製の麻をさらに水でたたき、

ちりめんのようなシワをよせたカロタセグ地方に伝わる手法の生地が使われています。

裏地は規制のコットン素材です。

46.5×61cm

*送料として別途550円かかります。

イーラーショシュに関して、詳しくはこちらの記事をご覧ください。

イーラーショシュを訪ねる旅
・ 型番
EIM1−0916
・ 販売価格

8,500円(内税)

・ 在庫数
Sold Out