お知らせ
ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、08年からこの地で生活をしています。

*詳しくは、トップページ森の彼方−トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

rss atom
ホーム 手芸の本 手芸の本 祖母の遺産Book)
祖母の遺産Book)


刺しゅうの歴史にはじまり、

刺しゅうの分析、図案、ステッチの図解、写真まで、

これひとつでハンガリーの刺しゅうを詳しく網羅できる一冊です。

ハンガリーの植物模様の刺しゅうは、

ルネサンスに起源をたどることができるといわれています。

貴族や教会の刺しゅうと農民の刺しゅうは、

それぞれに別の道をたどりながらも、

お互いに影響を与え合って発展していきました。

また刺しゅうのモチーフは、使われる用途によって変わります。

シーツの刺しゅう、クッションの刺しゅう、テーブルクロス、

革刺しゅう、チュニックの刺しゅう・・・など本書では項目別に分かれています。

古い刺しゅうのカラー写真や図案、

詳しいステッチの解説などは、多彩なハンガリー刺しゅうを知る上で欠かせない資料です。

ハードカバーです。

153ページ。

サイズ: 22×23×2cm

著者:Lengyel Gyorgyi

発行年:1986

発行者:Kossuth Konyvkiado


*トランシルヴァニアからの発送となります。

・ 型番
HBM1
・ 販売価格

8,000円(内税)

・ 在庫数
Sold Out