お知らせ
ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、08年からこの地で生活をしています。

*詳しくは、トップページ森の彼方−トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

rss atom
ホーム 刺しゅう作品 セークの花刺しゅう セークの花刺繍のスカーフ(赤いバラと赤、青、ピンクのつぼみ)
セークの花刺繍のスカーフ(赤いバラと赤、青、ピンクのつぼみ)


民俗衣装で有名なセーク(シク)村の女性は、

花刺繍を縁にほどこしたスカーフを身につけます。

野ばらがストライプ状にジャガード織りで浮き上がる黒いコットン布の、

両はしとワンポイント部分が刺繍してあります。

赤いバラがひとつと赤と青、ピンクのつぼみが花束になったもの。

肩にかけて、または頭や首に巻いてお使いいただけます。

コットン素材。

セークの刺しゅうに関して詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

70×68cm

*レターパック、または佐川急便で発送できます。
・ 型番
ESZM3−0821
・ 販売価格

5,000円(内税)

・ 在庫数
Sold Out