フリーページ
ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、08年からこの地で生活をしています。

*詳しくは、トップページ森の彼方−トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

rss atom
「トランシルヴァニア 森の彼方の物語
刺しゅうワークショップとおはなし」と題して、
6/28(金)武蔵境にてワークショップとおはなしを行います。

トランシルヴァニア、カロタセグ地方の刺繍イーラーショシュの
赤いチューリップ、黒いリーフのブローチを作ります。(材料費1,000円)






「四季折々の自然に寄り添う人々のくらし」はお申込み、参加費なしです。

また、トランシルヴァニアのおばあちゃんたちの刺繍作品も販売いたします。

午前の部 午前10時30分〜正午(託児あり)
おはなし 午後1時00分〜午後2時00分
午後の部 午後2時30分〜午後4時00分

場所:武蔵野スイングビル10階 スカイルーム(武蔵境駅)
こちらからお申込みいただけます。
武蔵野市HP


6/29(土)、30(日)の二日間、
吉祥寺の駅前のビル、アルテ吉祥寺2Fセントラルコートにて
「ルーマニアのブラウス展」開催します。 (私は29日のみ在朗いたします。)
ルーマニアのオリンピックホストタウン武蔵野市の主催です。




「東欧の国、ルーマニアはフォークロアの宝庫です。
トランシルヴァニア、モルドヴァ、ワラキア、 バナート、マラムレシュ・・・。
その複雑な歴史を物語るように、 各地には多種多様な衣装が今なお残っています。
アンリ・マティスの絵画でも知られる、 ルーマニアのブラウス。
まるでルーマニアの各地を旅するように、
極上のブラウスを集めて展示いたします。」

アトレ吉祥寺HP


武蔵野市HP