お知らせ
ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、08年からこの地で生活をしています。

*詳しくは、トップページ森の彼方−トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

rss atom
収穫の秋が過ぎると、いよいよ手仕事の季節が到来となります。

鮮やかな色を誇った木々もすっかりと葉を落とし、

長い冬に向けての準備がはじまります。




イーラーショシュのピロカバーが入荷しました。

白いリネンにくっきりと生える黒の刺繍。

四角と三角で区切られた中に、チューリップやばらのモチーフが

ぎっしりと埋め尽くされています。





まるい果実のような花が円形に仕立てられた小さなクロス。





ビーズ刺繍のつけ襟は、ナーダシュ地方の村から。

白地にくっきりと浮かび上がる赤いバラとガラス石の忘れな草の花束。

マットとクリア、メタルなビーズの組み合わせが絶妙です。





ばらの茂みにちいさな小鳥がとまる刺繍のブローチ、「ボクレータ」。

赤と白とどちらがお好きですか?





冬仕様のコーデュロイの刺繍スカーフは、

マットな赤にシルクのかがやくお花がいきいきと刺繍されています。





2M以上もあるカラフルな織りのロングクロス。

紫のキジと大きなバラ、スミレのような花の連続模様の織りに、

手編みのレースがやさしく寄り添います。






アンティークな味わいの刺繍リボンは、

ひだまりのような黄色いクロスがまるでちょうちょのよう。

手仕事のアクセントにお使いいただけます。





ハンガリーの刺繍本も入荷しました。

美術史家レンジェル・ジュルジの「ハンガリーの農村刺繍」。

ハンガリー各地の手仕事を写真と刺繍のテクニックとともに紹介したものです。





トランシルヴァニアのアンティークシャツ、ブラウスは、

今回はアイボリー色のホームスパンを生成りの糸だけで刺繍したシンプルなもの。

お花のカットワーク刺繍と飾りタックが美しいシャツ。

小柄の男性、または女性サイズです。





ミシン刺繍に手刺繍が組み合わせれたシャツは、背中まで美しいです。





三角のカフス部分には、パンチワークのチューリップの刺繍。

脇は紐で透かしてある、現代的なスタイルにも合いそうなブラウスです。





ルネサンス風のデザインのブラウスは、

胸にお花とチューリップのカットワーク刺繍がまるでエンブレムのよう。

波のようにつづく飾りタックが見事です。





あたたかな手仕事ともに、寒い冬を迎えませんか。

 

*次回の更新の日時は未定です。

メールマガジンにて、更新をお知らせしていますので、

どうぞこの機会にご登録をお願いいたします。

会員登録