お知らせ
ショッピングカートを見る
商品検索

メールマガジン
メルマガ登録・解除はこちら
ショップ紹介
谷崎 聖子

手芸研究家。

ルーマニア、トランシルヴァニア地方のフォークロアに惹かれて、99年以降ずっと通いつづける。

トランシルヴァニアのセーケイ地方で結婚、08年からこの地で生活をしています。

*詳しくは、トップページ森の彼方−トランシルヴァニアへの扉をご覧ください。

rss atom

トランシルヴァニア西部、カロタセグに伝わる伝統刺繍イーラーショシュ。

その魅力は、赤や黒、青、白による単色のステッチと、

太いコードのようなラインを生かしたヴァリエーション豊かな図案にあります。



村人たちの生活に寄り添う刺繍の美しさを、

赤と青色のキットでご紹介するFolkArt Transylvaniaオリジナルの刺繍キット。

 


4つのチューリップとシルクのバラがうつくしく配置された、小さなクロス。

 




2本のチューリップとマーガレットが花びんから顔を見せる、

ワンポイント風の小さなクロス。

 

 

ハンガリーの紋章のかたちをしたチューリップが4つ、

小さなハートが4つ組み合わされた小さなクロス。


 



花びんからはチューリップや丸い花が生き生きと伸び、向かい合わせに小鳥がとまる、

まるで生命の樹を髣髴とさせるデザイン。

40cm正方形のクッションが出来上がります。
 

太陽のような根から、デコラティブな紋章のかたちのチューリップ、

シルクのバラが花開くデザイン。

こちらも、40cm正方形のクッションが出来上がります。
 


 イーラーショシュの数あるもようの中でも、

最も伝統的と言われる「回転するバラ」のもようの大きなクロスの図案。

テーブルセンターサイズの大きなクロスになります。

 

 

チューリップと二本のバラの花束を向かい合わせに配置したデザイン。

そのままロングクロスに仕立てたり、

または半分でカットして、小さなバッグに仕立てることもできます。

 

 

木の枝をくわえた大きなクジャクとチューリップが印象的なオーバル型の図案。

枝はチェーンステッチで、チューリップの花の中はレゼーデージーステッチの

変形判で刺繍します。

 


A,B,Dのキットは刺繍糸が25g入ったもの(G,Hは50g)

シルクスクリーン印刷したコットン布と針、説明書が入っています。



C,Dのキットは75gの糸に、シルクスクリーン印刷のコットン布と裏地、

針と説明書がついています。
 

 

Fのキットは100gの刺繍糸にシルクスクリーン印刷のコットン布、

針と説明書がついています。

 


リネン布は色味がまちまちだったため、

しっかりと厚みのある生成りのコットン布に変更しました。

 


イーラーショシュ刺繍キットは、全部で8種類。お色は赤と青の2タイプがございます。

こちらからお求めいただけます。